読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Olympus Galleryへ ポタリング

丸石自転車のフレームとレース用バイクようハンドル

をストレート・フィットネス用ハンドルに変えて

古い23年前のシマノ105(12段変速)のままレストア

アサヒサイクルでKitayama氏らの努力で仕上げる。

後ろの車輪は軸のベアリングにヘタリが見える、

今度チュウブラータイヤ交換の時、車輪を変換する必要ありとのこと

見積もりは一万円くらい。LEDノピンクの前照灯も入れて、およそ35000円

 昨日はMIYATAのフィットネス用細身の700cタイヤをはいている6段変速のバイクで

大阪までOlympus Galleryで開催中の症さんの展覧会を見に行く。

そのあとギャラリー閑花によるO氏夫妻と後からやってきたM.K.氏と会う。マザーテレサの写真集再版のを拝見。きれいな出来上がり。

 カレーライスとコーヒをいただいて早々に退散。奈良まで自宅まで3時間半はかかる

帰宅は6時半か7時ころ 田原図書館下で休憩 兄にメール後、アサヒノKITAYAMA氏に電話して、丸石ストレートハンドル改装車できがってるとのこと。帰途奈良西郵便局へよって数万円引き出して、帰宅。帰宅後すぐアサヒサイクルへ。LEDの前照灯を余分に取り付けしてもらってから受け取る。

 帰途乗りごこちはというとかなり快適。MIyataと比べるクロモリのフレームの良さははっきりわかった。零時頃風呂へ。疲れをほぐした。